TQC『サービス向上委員会』

脱出ゲーム私たちのココロを探せ!令和元年6月16日 医療法人マックス&メディライフ合同勉強会 花鳥園令和元年5月12日 愛知県「博物館明治村」 質向上アンケート介護保険事業所 質向上アンケート調査 おかげさまで開院15周年
Medical Corporation Macs updated 2019-07-03

HOME | TQCサービス向上委員会

りょがく
「外出が難しい・・・」「遊びに出掛けられない・・・」マックス在宅ケアを利用している方々と、私たちスタッフとで平成13年より本格的に『旅(たび)を生み出し』『喜び体験』と共に『私たち自らも学ぶ』を創っています。

かいりょく
医療法人マックスとメディライフ。長年の友好と共に、毎年「チームワーク、ホスピタリティ、コミュニケーション」を基礎とした、現場に活かせる研修会を行っています。

あまん
毎年私たち介護保険事業所にて利用者アンケート実施し、満足度評価をしています。

医療法人マックス旅行企画

明治村で写真名人(めいじん)どこで何する?何食べる?

令和元年5月12日

やっぱり「食べる」「興味あることをする」は楽しいですね♪

当日は、気温29度と噂されるほどの暑さ、アップダウンの坂道は運動不足の私にはかなりの難関でしたが、終わってみると充実感たっぷりでした。

スタッフには、あとのフォトコンテストも待っていて、あちらこちらで念入りに構えるシャッター音が響いていました。

 

はな

満開の花と鳥とのふれあいを! in 掛川花鳥園

平成30年5月13日

想い出に強く残る記念日でした♪

当日は、滝にうたれる様な雨模様でしたが、
初めての花鳥園にて、花と鳥とのふれあいをたっぷりできた様です。

なかなか、流れゆく毎日の中では立ち止まって「香りや声」を感じる事ができませんが、癒された時間でした。

RI

 

はな

名古屋港!夢の超特急に乗って世界中の海の仲間に会いに行こう

平成29年5月14日

リニア鉄道館と名古屋港水族館で癒されました♪

初めて鉄道館に行きました。 ドクターイエローっていろいろあるんですねぇ〜(゚-゚) 思わず新幹線のお弁当やドリンクを買ってしまいました(お腹いっぱいなのに・・・) イルカショーは本当にかわいかったですぅ。何年ぶりかしら。 また癒されに行きたいです。

RI

 

いるか

新緑の天竜でたい焼き焼きま初夏

平成28年5月8日

天竜ライン下りとたい焼き体験をしちゃいました♪

当日は天候に恵まれ、リフト付きバスで出掛けることができました。
ライン下りの舟乗り場までみんなで協力して降り、船下り初体験(^^)/
そばを食べ、たい焼きも・・・。
お土産たくさん買ってしまいました(^0^;)

RI
 

鯉のぼり

医療法人マックス&メディライフ合同勉強会

テーマ「ケアする心・人」

脱出ゲーム 私たちのココロを探せ!

-自分らしさの新発見-
令和元年6月16日

今年はマックスにて合同勉強会でした。

 昨年の「ケアする心・人」を軸として継続しつつ、“楽しみながら学び”の機会とできる様に【脱出ゲーム】を企画しました。
  • 各グループに1つの「クエストボード」が与えられ、4つのゾーン(感覚・体力・知力・体感)でそれぞれクリアするごとに1つのメダルをゲット。
  • 4つのメダルを「クエストボード」にあてはめたら、最後にFinalゾーンで“そろえたメダルとクエストボードがマッチしているか”を“理事長=ボス”に判定される。
という仕組みです。
 

感覚ゾーン

感覚ゾーン

感覚ゾーン 4人1組のグループ編成。ゲーム、アチーバス(ジュニアルールの勝手にアレンジ版)で1人でもアチーバス達成を目ざしました。
 
体力ゾーン

体力ゾーン

体力ゾーン ヨガ・インストラクターによる、体力テスト。身体の柔軟さや筋力を試しました。
 
知力ゾーン

知力ゾーン

知力ゾーン 雑学やら歴史など多様な問題を用意。スマホ、パソコン利用OKで知恵を絞りました。
 
体感ゾーン

体感ゾーン

体感ゾーン 通所リハビリテーション(介護保険指定事業所)の施設の一部を利用して、瞬発力やリズム感など発揮。

 
 本研修の前後にアンケート実施にて、スタッフの心の持ち方・業務への関わり方に変化がみられました。
 
 研修会参加前に「自分の得手・不得手」を全員書き出しておき、上記イベントを通じて『他のグループメンバーから見た、私の良いところを教えてもらう。(自分らしさの新発見)』を目ざしました。 
 意外とみなさんアツ〜く盛り上がることができ、その中で見かけた何気ない行動や言葉が、『自分にとっては、気付いていなかった特徴』があったようでした。
 ことなる人が肩を寄せあい、互いに支え合い・相乗効果で、一人では成し得ない成果があることを体験できました。
 

 来年は、メディライフさんにて開催予定です。
 
マックス職員資質向上委員長 今村
 令和元年6月17日
 
両法人写真

両法人集合写真

テーマ「ケアする心と未来の地域社会」

平成30年6月24日

今年はメディライフさんで合同勉強会行いました。

阿部先生

医)メディライフ理事長 阿部守 医師

 「ホスピタリティ、チームワーク、コミュニケーション」を基礎テーマに、今年は「ケアする心と未来の地域社会」をテーマとして3部に分けた研修を行いました。

 
第1部 グループワーク「私たち(グループを1つの会社とし)は10年後地域で担いたい役割」を挙げ、「そのために、今取る私たちがして行くこと」を話し合い、発表。
 
第2部 「ケアする心が地域を変える」講師 山下茂氏・山下智子氏による講演。自身が体験した“介護と育児の体験”を通じ、“介護・育児・仕事のバランス”を軸として『介護とは?・仕事とは?・人間とは?』へ迫るものでした。
 
第3部 「総合医療と在宅医療について」講師 公益財団法人トヨタ医療センター 副院長 総合診療科部長 大杉泰弘氏による講演。藤田保健衛生大学医学部卒後、長年の研究・経験を通じ総合診療医として、現在では、若い総合診療医を育てるプログラムに携わっている。また、地域包括ケアシステム推進のため日々尽力されている。

本研修の前後にアンケート実施にて、スタッフの心の持ち方・業務への関わり方に変化がみられました。
私たちは、仕事として実施する日常業務ですが、「1人のヒトとしてどう考えるか・どう行動するか」が基本だと改めて考えさせられました。
 

来年は、マックス開催予定です。
マックス職員資質向上委員長 今村

 

写真

両法人集合写真

アチーバスで楽しみながらチームでの自分の関わり方を学ぼう!

平成29年6月25日

今年の会場はマックスで合同勉強会行いました。

「ホスピタリティ、チームワーク、コミュニケーション」を基礎テーマとして、今年はゲームを利用しつつ、グループメンバーを4つのコミュニケーションタイプにわけ、2回のゲームを実施しながら“チーム連携でのコミュニケーション”のための『自分のタイプを意識する』こと、『他のチームメンバーのタイプにあわせた伝え方の工夫』を体験。
最後は、今日からできる『自分で行える行動』をいつ・どこで・どうやって実施出来るかを“じぶん目標”として宣言しました。


マックス職員資質向上委員長 今村

 

アチーバス1

アチーバス2

 

介護保険サービス質向上アンケート

平成30年度ケアプランニングステーション事業所アンケート結果報告

利用満足度78%

満足場面
 平成30年8月~9月、留置調査にてアンケート回収率66.7%でした。

 平成29年4月介護保険制度の改正により、私たちケアマネジャーへの注目や期待がますます高まっていることを感じました。「どの様な場面で満足だと感じたか?」については左グラフをご覧下さい。

 介護保険制度だけでなく、病気や医療の知識・情報を習得する機会を更に増やし、みなさまのご期待に応えられるように、スタッフ一同努めて参ります。

平成30年10月 管理者 伊井俊晴
 

平成30年度介護事業所サービスアンケート結果報告

平成30年10月

サービスアンケートはおおむね良好!


 訪問看護は、緊急時の対応、多職種との連携し、また本人・家族の思いを大切にケアを提供する。このことが生活の改善につながったと8割近い回答が得られました。今後は利用されているすべての方に「訪問看護師さんが来てもらって安心だわ」と言われるように先を予測し、悪化を予防する看護の提供が継続できればと思っています。
 訪問入浴は、希望に沿った計画やわかりやすい説明、スタッフの言葉遣いなどマナーに関するアンケートをおこないました。専門的な言葉を使わずわかりやすい言葉での説明と、心身ともにリラックスしゆったりと入浴できるサービスを目指していきたいと思っています。
 訪問介護は、聴き取りから出来る動作が増えた、意欲向上につながった、元気がもらえる等の声を頂いており、ご利用者様の気持ちを大切にして支援ができていると実感しました。また、不在時のご家族様とも連絡手段が良好であることも確認できました。今後も気持ちを大切にした支援を継続できるよう取り組んでいきます。
 訪問リハビリは、訪問リハビリの訓練内容をご本人様、ご家族様とスタッフで共有できているかのアンケートを実施しました。その結果、ご本人様だけでなくご家族様の希望も大切にして訓練の目的や効果を説明し、できるだけ参加・協力して頂きながら訓練を進めいてくことが大切だと再確認しました。


看護・介護・リハビリ 一同
 

平成29年度介護事業所サービスアンケート結果報告

平成29年10月

サービスアンケートはおおむね良好!

 訪問看護は、緊急時の対応、他職種と連携し、また本人・家族の思いを大切にケア提供する。このことが生活の改善に繋がったと9割近い回答が得られました。今後も先を予測し、悪化を予防する看護の提供が継続できればと思っています。
 訪問入浴は、相談や助言ができ、必要な時にサービスが受けられるなど、安心した生活に繋がっているかの質問にすべて「できている」と回答を頂きました。今後も相談・助言など他のサービスと連携をしながら支援させて頂きます。
 訪問介護はどのような存在か、本人の思いを大切にしているかの問いに対し、できないことを補ってくれる、できる事を引き出してくれると回答を頂きました。気づきやコミュニケーションの面ではまだ不十分なところがあり、今後配慮できるように取り組んでいきます。
 訪問リハビリは、リハビリの目標が本人・家族としっかり共有できているかの質問に、概ね良好と回答を頂きました。しかし一部共有が不十分な部分も有り今後改善していく部分と認識しました。

看護・介護・リハビリ一同
 

平成29年度ケアプランアンケート結果報告

平成29年11月

 回収率73%。留置調査実施しました。
グラフ

 毎年8月〜9月にかけてケアプランニングステーションのサービス満足度調査実施していますが、今年は「昨年からの取組み“コミュニケーション力”向上がみなさまにとって本当に相談員として必要なのか?」をテーマとして行いました。
 結果として、回答頂いた方(73%)の98.9%の方に“満足”と評価頂きました。
 そのうち、「満足を感じた場面」は何か伺い、『ケアマネの人柄・振る舞い・話しを聴く態度』が、日頃の業務と相乗効果で影響していることが伺えました。
 やる気Maxで、これからも「コミュニケーション力(≒人間力?)」を磨いていこうと意気込んでます!

ケアプランニングステーション 管理者今村礼造

医療法人マックス 介護サービス

  • ケアシスケアプランニングステーション
  • ケアマネ

  • ケアシス訪問看護ステーション
  • 訪問看護

  • すこやかクリニック訪問リハビリ
  • 訪問リハビリ

  • ケアシス訪問介護ステーション
  • ヘルパー

  • ケアシス訪問入浴ステーション
  • 訪問入浴

  • おあしす(通所リハビリ)
  • おあしす

交通アクセス

医療法人マックス

施設見学
    • 住所;愛知県知多郡武豊町字長宗2-32
    • 電話;すこやかクリニック
    •    0569-71-0315
    •    在宅総合センターケアシス
    •    0569-71-0320
    • FAX;共通 0569-71-0310